初めての人

高校生でもヒゲ脱毛はできる?!効果と注意点についてご紹介!!

 

「高校生だけどヒゲが濃くて嫌だ!」
「脱毛はまだ早いと言われたけど、早く脱毛したい!」

ヒゲの濃さに悩む高校生は多いのではないでしょうか?
ヒゲを確実に薄くするには、脱毛しかないとはいえども、高校生でも脱毛はできるのか、気になりますよね。

この記事では、何歳から脱毛をすることが可能なのか、また、高校生が脱毛する場合の効果や注意点についてお伝えしていきたいと思います。

 

高校生でもヒゲ脱毛はできる!

喜ぶ男子高校生

結論から言うと、高校生でも脱毛することは可能です!
脱毛サロンやクリニックにもよりますが、大抵の場合、高校生の脱毛も許可してある施設がほとんどです。

この結果を聞いただけでも、ずっとヒゲに悩んできた学生の皆さんには嬉しい情報ですよね!

 

何歳から脱毛は可能なのか

 

そもそも、脱毛は何歳から可能なのでしょうか?

実は、どこのサロンやクリニックでも脱毛できる年齢の具体的な制限はないんです。
なのでサロンやクリニックによれば、6歳から脱毛できるところもあります

 

ただ、ヒゲや体毛が濃くなってくるのは思春期のころからなので、脱毛を受けるのであればホルモンバランスが比較的安定する16歳ごろからの脱毛がオススメです。

 

いくら早くに脱毛をしたいからといって、ホルモンバランスが安定していない時に脱毛をすると、肌荒れなどのトラブルを起こす原因になりますので注意が必要です。

 

脱毛するには保護者の同意が必要

 

脱毛は何歳からでもすることができるとお伝えしましたが、未成年の方が脱毛するには一つ条件があります。
それは保護者の同意です。

これはどこのサロンやクリニックでも同じで、未成年が脱毛をする場合には、必ず保護者の同意が必要となります。

これは、同意書などの書面のみで良い場合もあれば、契約をする際に親の同伴が必要な場合もありますので、通おうと考えているサロンやクリニックに確認をとっておきましょう。

親の同意さえあれば、何歳でも脱毛を受けられることがわかりましたね。
では、実際に高校生がヒゲ脱毛をするとどのくらいの効果が得られるのでしょうか?

 

高校生がヒゲ脱毛をする効果とメリット・デメリット

問いかける男性

高校生がヒゲ脱毛をする場合でも、成人男性が受けた場合と同じ程度の効果は得られます
もともと脱毛の効果が実感できるのは、エステ脱毛では10回以上医療脱毛では5回以上の施術が必要と言われています。

これは、高校生の場合でも同じで、ある程度の回数施術を受ければ、確実に脱毛効果は実感できます。

 

 

では、高校生という比較的早い時期から脱毛をすることのメリット、デメリットについてお伝えします。

高校生から脱毛することのメリット

 

高校生から脱毛をする場合のメリットは、以下の3点です。

メリット

  • ヒゲの悩みが減る
  • 自己処理による肌トラブルが減る
  • 学割を使える

ではこの3点について詳しくみていきましょう。

 

ヒゲの悩みが減る

 

思春期の時期は、体の様々な変化があり、ヒゲだけではなく他のことでも沢山悩みが出てくる時ですよね。
ですが、高校生のうちから脱毛を始めることで、ヒゲの悩みから解放されるんです!

 

体毛なら制服でなんとか隠すことができますが、ヒゲとなるとそうはいきません。
毎日の処理が大変だからとヒゲ剃りをせずに登校すると、校則違反だと先生に注意され、かといって無理に深剃りをすると肌が荒れてしまいます。

しかし、脱毛を始めればそんな毎日とはおさらばできます!
これが高校生のうちから脱毛する最大のメリットといえますね。

 

自己処理による肌トラブルが減る

 

ヒゲを少しでも目立たなくしたい!という思いから、無理に深剃りをして肌が荒れてしまう、なんてことありませんか?

ヒゲ剃りによる肌荒れは、痛みや痒みが出るだけではなく、そのまま繰り返していると、髭剃りをしている部分が色素沈着してしまったり、毛穴に菌が入り込んでしまうことで毛嚢炎という炎症を起こしてしまう場合があります。

そうなると、深剃りをして折角ヒゲが目立たなくなっても、黒ずみやぶつぶつが逆に目立ってしまい、悩みの種が増える原因になってしまいます。

脱毛を早くからしていると、そもそも深剃りをする必要がなくなってきますので、肌荒れに悩むこともなくなりますね。

 

学割を使える

 

「脱毛をしたいけど、お小遣いやバイト代だけではお金が払えない!」
と思っている学生さんも多いのではないでしょうか。
実際、脱毛をするにあたって、この課題が一番大きかったりしますよね。

ですが、学生の間に脱毛をしてしまうのがとてもお得だって知っていましたか?

実は学生の方が脱毛の契約をすると、学生割引を使用できるんです!
これはほとんどの脱毛サロンやクリニックで実施されていて、学生証を提示するだけで、数割引きで脱毛をすることができます。

これは大人になってからだと、なかなか使用できない割引ですので、学生のみなさんだからこそのメリットだと思います。

 

 

ここまで、高校生で脱毛する場合のメリットについてご紹介してきました。
ではデメリットの方もみていきましょう。

高校生から脱毛することのデメリット

 

高校生のうちから脱毛をすることによるデメリットは、以下の2点です。

デメリット

  • 脱毛をしても後々生えて来る可能性がある
  • 大人になってから後悔する場合がある

この2点について詳しくみていきましょう。

 

脱毛をしても後々生えて来る可能性がある

 

男性の場合、高校生の時期は成長期真っ只中で、様々な身体的変化が訪れる時期です。
そのため、高校生で脱毛を完了してヒゲが生えて来なくなったとしても、成長期のホルモンバランスによっては、再度生えて来る可能性があります。

おそらく、どこの脱毛やクリニックでも、高校生の方が契約する場合の注意点として、教えてくれるとは思いますが、脱毛を行う際には、今のヒゲの悩みと今後のことを考えた上で契約するのが良いですね。

 

大人になってから後悔する場合がある

 

当たり前のことではあるのですが、高校生のときの好みと大人になってからの好みは変化します。
そのため、高校生の今はヒゲなんて一本もいらない!と思っていても、大人になると少しヒゲが欲しいななんて思うこともザラにあります。

そのような好みの変化があるかもしれない、といことを踏まえた上で脱毛をしないと、大人になってから後々後悔するということは、簡単に想像できますよね?

なので、早いうちから脱毛をしようと考えている人は、大人になってからのことも考えて、脱毛を行うことをオススメします。

 

 

高校生の内から脱毛をすることは、メリットデメリットもあるということがわかりましたね。

それでもやっぱり、早いうちから脱毛がしたい!という方も居られるかと思います。
そんな方には、脱毛を受ける際の注意点がありますのでお伝えしておきます。

 

高校生が脱毛をする際の注意点

注意点

高校生が脱毛を受ける場合、成人男性が受ける場合とプラスして、注意しておかなければいけないことが2点あります。

注意ポイント

  • 成人男性よりも痛みを強く感じる
  • 部活や体育での日焼けに注意

この2点について説明していきます。

 

成人男性よりも痛みが強く感じる

 

高校生はまだ成長期の段階で、成人男性よりも肌が敏感な場合があります。

そのため、脱毛の際には成人の男性が受ける場合よりも痛みを感じやすいことがあるため、どうしても痛みが辛い場合には、レーザーの出力を落としてもらうことをオススメします。

得に医療脱毛の場合では、濃い毛であるヒゲの脱毛はとても痛いため、クリニックのスタッフの方と相談しながら施術を受けるようにしましょう。

 

部活や体育での日焼けに注意

 

高校生の方に特に注意して欲しいのは、日焼けです。
高校生は、部活や体育などが毎日あり、成人男性よりも日焼けをする可能性が高くなっています

エステ脱毛、医療脱毛どちらの場合でも、脱毛で使用するレーザーはメラニン色素に反応するものが多く、日焼けをしていると、関係ない部位にまでレーザーが反応してしまいます。

そのため、そのまま施術を行うと火傷の原因になったり、脱毛効果が得られない場合があるので、施設によっては施術してくれないこともあります。

 

だからといって部活や体育を休むわけにはいきませんので、脱毛を考えている場合には、外に出るときは日焼け止めを塗ること脱毛時期を日焼けのしにくい秋ごろからにすることをオススメします。

高校生ならではのメリット、デメリットがあるんですね。

日焼けは特に気を付けておかなといけませんね!

 

 

ここまで脱毛を受ける際の注意点についてお伝えしましたが、実際に脱毛を始めるとなると、気になるのはお金のことですよね?

なので、高校生が脱毛を受ける場合の値段や支払方法について、簡単にご紹介していきます。

 

高校生が脱毛する場合の値段は?

お金

高校生がヒゲ脱毛する場合でも、基本的な料金プランは成人男性と同じ場合がほとんどです。

【ヒゲ脱毛の相場】

回数エステ脱毛医療脱毛
1回1~2万円2~3万円
5回5~8万円7~10万円
10回15~18万円18~20万円

エステ脱毛も医療脱毛も、とても高校生には払える金額ではないですよね?
ですが高校生の場合、お得に脱毛を受ける方法があるんです!

 

学割が使える

 

先ほどもお伝えしましたが、学生の場合は学生割引を使用することができます!
付属している学校の学生証をスタッフに見せるだけで、基本料金から数割引してもらうことができます。

学生割引はほとんどのサロンやクリニックでも実施していますので、通う施設を検討する際には、学生割引が適用されるかどうか確認をすることをオススメします。

 

一括ではなく月払いで支払う

 

先ほど、ヒゲ脱毛の基本料金の相場をお伝えしましたが、毎月のお小遣いや少しのバイト代で、一気に数万円を払うのはしんどいですよね?

そんなときには、一括ではなく、月払い制度のある施設で脱毛を受けることをオススメします。

一括支払では数万~数十万するヒゲ脱毛でも、月払いにすれば、月1万円以下の支払で脱毛をうけることができます。

ただし、施設によっては医療ローンを推奨しているところもあります。

医療ローンとは、普通の分割払いよりも低金利で支払うことができるため、分割払いをする際にはお得なのですが、高校生などの未成年の場合、ローンは組めません。

なので、保護者にローンを組んでもらう必要があります

月払いを検討する場合には、保護者の方とも相談してから契約する様にしましょう!

 

 

脱毛は高価なのには変わりないけど、高校生でも無理なく通える様な制度もあるということがわかりました。

ですが、実際にどこの施設がオススメなのか、特に初めてヒゲ脱毛をする高校生の方にとっては迷ってしまいますよね?

そんな場合には、ゴリラクリニックをオススメします。

 

脱毛クリニックに迷ったらゴリラクリニックがオススメ

ゴリラクリニック公式画像

引用:ゴリラクリニック公式サイト

ゴリラクリニックは、男性専用の美容クリニックで、日本全国に店舗を持つ有名なクリニックです。

そもそも永久脱毛のような効果を得たい場合には、エステ脱毛ではなく、医療脱毛を受けることをオススメします

医療脱毛では、エステサロンでは使用できない高出力のレーザー機器を使用して脱毛を行うため、回数を重ねることで、確実に効果を実感することができます。

ゴリラクリニックは、専門の医師も在籍しており、施術をするのも医療スタッフのみです。
そのため、安全に施術を受けられますし、脱毛効果も実感できます。

 

ゴリラクリニックは無料カウンセリングを受けられる

 

ゴリラクリニックでは、無料カウンセリングを随時行っております。

未成年の脱毛や、料金についての説明も気軽に受けられますし、脱毛後の状態など、気になることについても相談をすることができます。

また、男性専用クリニックですので、来る人は全員男性ですし、周りの目が気になる高校生の方でも、安心して相談することができます。

少しでも気になるな、と思う方は、是非一度無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

無料カウンセリングはコチラ

 

まとめ

高校生カップル

保護者の同意さえあれば、高校生でもヒゲ脱毛をすることは可能です。
しかし、高校生ならではのデメリットや注意点もあります。

なので、どうしても脱毛をしたいと思う高校生や未成年の方は、今後のこともよく考え、保護者の方とも相談しながら脱毛をするようにしましょう。

-初めての人

Copyright© ゴリラクリニック完全攻略サイト , 2020 All Rights Reserved.