脱毛の知識

ヒゲを薄くすることができるってホント?!その方法を徹底解説!

ヒゲが濃くて悩んでいる!という男性は多いのではないでしょうか。

なんだか最近、ヒゲが濃くなってきたような?

どうにかしてヒゲを薄くしたい!

 

そう考えている皆さんのために、この記事ではヒゲをこれ以上濃くしない方法、そして薄くする方法をお伝えしていきたいと思います。

 

ヒゲはどうして濃くなるのか

そもそも、ヒゲはなぜ濃くなるのでしょうか?
男だから!と言ってしまえばそれまでですが、実はヒゲが濃くなるのにはいくつか原因があるんです。

 

【ヒゲが濃くなる原因①】遺伝

 

一つ目の原因は、親、祖父など親戚からの遺伝です。
外国人をみてみればわかりやすいですが、その人の血筋によって、毛質や毛の色は全然違います

日本人であっても同様で、父親や祖父のヒゲが濃い場合には、その遺伝を受け継いで、自分自身も濃い毛質のヒゲを持つようになります。

 

【ヒゲが濃くなる原因②】男性ホルモンの過剰分泌

 

二つ目の原因は、男性ホルモンの過剰分泌です。

そもそも人の体には、男性ホルモンと女性ホルモンが適度なバランスを保って存在しており、男性の場合には、男性ホルモンの方が多いため、ヒゲを含む体毛が濃くなります

その男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れ、男性ホルモンが過剰に分泌されると、ヒゲが濃くなってしまうのです。

 

ここまで、ヒゲが濃くなる原因についてお伝えしてきました。

 

どうしてヒゲは濃くなるの?ヒゲが濃くなる原因と特徴を徹底解説!」では、更に詳しく濃くなる原因について説明していますので、興味のある方は是非ご覧ください。

どうしてヒゲは濃くなるの?ヒゲが濃くなる原因と特徴を徹底解説!

 

ヒゲが濃くなる原因はよくわかったけど、知りたいのは実際にヒゲが濃くなるのを防ぐ方法ですよね。

では実際に濃くなるのを防ぐ方法をお伝えしていきますね。

 

その方法についてご紹介していきます!

 

ヒゲが濃くならない方法って?

考える人

先ほど、ヒゲが濃くなるのは、遺伝と男性ホルモンの過剰分泌が原因だとご紹介しました。

 

残念ですが、遺伝に関してはどうしようもできません。
つまりヒゲが濃くなるのを防ぐには、男性ホルモンが過剰に分泌されるのを防ぐしかないんです。

 

ではどの様にすれば男性ホルモンの増加を抑えることができるのでしょうか?
その方法についてお伝えしていきます。

 

食生活を整える

 

男性の一人暮らしの場合、自炊をせず外食やファストフード、コンビニ弁当などで食事をすませてしまうことも多いのではないでしょうか。

その様な食生活を続けていると、栄養状態が偏ってしまい、ホルモンバランスが崩れやすくなってしまいます。

 

必ず自炊を!とまではいいませんが、外食やコンビニの弁当を買う時も栄養バランスを考え野菜を食べたり幕の内弁当を買うなど、意識して食生活を整えていくといいでしょう。

 

十分な睡眠をとる

 

仕事や趣味、友人との飲み会などで、毎日夜遅くまで起きている、ということはありませんか?

睡眠は、人間の生活のなかで最も大切な行為です。

睡眠をしっかりととらないと、日々の疲れがとれず、蓄積されていきます

その状態が続くと、やはりホルモンバランスは崩れやすくなりますよね

 

また起きている状態が長いと、その分脳も活発に動き続けるため、男性ホルモンが過剰分泌されてしまう可能性が高くなります

適度な睡眠時間は人によって違いますが、最低でも6時間~7時間の睡眠をとる様にしていきましょう。

 

過剰な筋肉トレーニングをやめる

 

適度な運動は体に良く、ホルモンバランスも保てるためオススメできます。

しかし、過剰な筋肉トレーニングなどの無酸素運動を続けることはオススメできません

 

実は筋肉トレーニングを行うと、男性ホルモンが分泌されやすくなります。

その様な無酸素運動を過剰に続けると、男性ホルモンも多く分泌され、結果的にヒゲを濃くしてしまう可能性があるんです。

 

健康のために運動を続けるときには、ランニングやスイミングなどの有酸素運動をうまく組み込んでいくことをオススメします!

 

以上が悩ましいヒゲに対してできる日々の小さな工夫です。

「でも、濃くなるのを防ぐだけじゃなくて、今より薄くなりたい!」と思う方もいるかと思います。

実は、食べ物を工夫することで、ヒゲを薄くすることができるかもしれないんです!

 

事項ではその方法についてお伝えしていきますね。

 

ヒゲを薄くするには食べ物を工夫するのが最適?!オススメの食品をご紹介!

何度もお伝えしていますが、ヒゲが濃くなるのは、男性ホルモンが原因です。

つまり、食事で男性ホルモンの分泌を抑えることができたら、ヒゲを薄くすることが期待できます!

 

ヒゲを薄くすることが期待できる食品は、主に3つあります。

ヒゲを薄くする食品

  1. 大豆製品
  2. 海藻類
  3. ほうれん草

この3つの食品について、詳しく説明していきます。

【ヒゲを薄くする食品①】大豆製品

 

男性ホルモンを抑える作用があるので有名なのが、「イソフラボン」です。

大豆に含まれる「大豆イソフラボン」は、女性ホルモンのよく似た構造を持っています。

 

女性ホルモンは、毛を細くする作用があり、大豆イソフラボンもそれと似た作用を持つため、食べることでヒゲを細くする効果が期待できます。

【ヒゲを薄くする食品②】海藻類

 

わかめやひじきなどの海藻類は、「低GI食品」といわれています。

 

この低GI食品とは、食べた直後の血糖値の上昇を緩やかにする食品のことです。

低GI食品は、男性ホルモンの働きそのものを抑える効果があると言われていて、結果的にヒゲを薄くする効果が期待できます。

 

【ヒゲを薄くする食品③】ほうれん草

 

ほうれん草も海藻類と同じ低GI食品です。

そのため、男性ホルモンの作用を抑えることができます。

 

また、ほうれん草はビタミンミネラルが多く含まれているため、肌質の改善も期待できます。

ヒゲが濃くて悩んでいる人は、肌質にも悩んでいる人が多いかと思いますので、ほうれん草はもってこいのオススメ食品ですね!

 

 

ここまで3つの食品をご紹介しました。

もちろん、ずっとこの食品ばかり食べていると栄養も偏ってしまいますので、いつもの食事に一品おかずとして添えることで、より効果が期待できます。

でも、食生活や生活習慣を見直しても、全然効果がみられなかったらどうしたらいいのでしょうか?

 

そういった心配がある人、実際に効果が見られなかったという人は、医療脱毛を考えてみることをオススメします。

 

なかなかヒゲが薄くならない人には医療脱毛もオススメ!

ここまで、食習慣や生活習慣を改善することで、ヒゲを薄くしていく方法をご紹介してきましたが、全部試してみても効果がでない人も居られると思います。

 

そんな方には、医療脱毛を始めてみることをオススメします。

医療脱毛は、専門のクリニックで受けることのできる永久脱毛のことです。

永久脱毛ですので、すればするほどヒゲは薄くなっていきますし、効果も実感できます。

 

まだ永久脱毛に対して少し抵抗がある、という方は「髭脱毛はどのくらい流行っているの?その普及率をお伝えします!」で、実際にどのくらいの人が髭脱毛に関心を持っているのかを知ることができますので、是非参考にしてみてください。。

髭脱毛はどのくらい流行っているの?その普及率をお伝えします!

 

 

また、「医療脱毛には興味があるけど、どこのクリニックがいいのかわからない」という方にはゴリラクリニックをオススメします!

医療脱毛をするならゴリラクリニックがオススメ!

 

ゴリラクリニックという名前を一度は聞いたことありませんか?

ゴリラクリニックは日本全国に店舗のある、日本有数の男性専用の美容クリニックです。

そのため、利用者は勿論男性のみですし、スタッフや看護師も男性の割合が多くなっています。

普通の美容クリニックだと女性も多いですし、ヒゲに関する悩みも打ち明けずらいですよね?

 

ゴリラクリニックなら、そんな不安をもつ必要もありません。

少しでも興味があるな、話だけでも聞いてみたいな、という方、実はゴリラクリニックでは、無料カウンセリングを受けることができます

 

カウンセリングについては、「ゴリラクリニックの初回カウンセリングではどんなことをやるのか」で詳しく説明していますので、是非ご覧ください。

ゴリラクリニックの初回カウンセリングではどんなことをやるのか

 

ゴリラクリニックのカウンセリングでは、ちょっとした悩みにも相談にのってくれるので、是非気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

無料カウンセリングはコチラ

 

まとめ

  • ヒゲが濃くなるのを予防するには、生活習慣を整えるのが良い
  • 食生活を見直すと、ヒゲを薄くすることができる
  • 効果が現れにくい人は、ゴリラクリニックでの医療脱毛がオススメ

今回の記事では、ヒゲを薄くする方法についてご紹介してきました。

ヒゲの悩みは本当に絶えないですし、なかなか解決できないものですよね?

この記事を読むことで、ヒゲで悩む方々の背中を少しでも押すことができたら嬉しいです。

-脱毛の知識

© 2020 ゴリラクリニック完全攻略サイト