利用方法

脱毛の予約したけど行けなくなってしまった場合はどうしたらいい?

「脱毛の予定を入れていたのに、急にどうしても外せない用事が入ってしまった。」なんてことが今後、もしかしたら起こりえるかもしれません。

施術のキャンセルに対して、ペナルティは発生するのか?キャンセルするときはどのようにしたらいいのかわからない、というような不安もあることでしょう。

安心してください。適切な対応を取ることさえできれば、ペナルティを最小限にすることが可能です。

今回はゴリラクリニックで施術の予約をしていたのに、施術を受けることが困難になってしまった場合、どのように対処していけばいいのかや発生するペナルティについて詳しくご紹介していきます。

予約キャンセルでペナルティ発生するペナルティについて

それではまず、予約をキャンセルすると発生する可能性があるペナルティについて説明します。

事前キャンセル料金

ゴリラクリニックでの脱毛を予約をしたけれど、施術日の当日よりも前に外すことのできない予定が入ってしまった場合は、必ず施術日の前日20時までに連絡を入れるようにしましょう。

前日20時以前に予約キャンセルをおこなえばペナルティはありません。

その日時以降のキャンセルになってしまうと、キャンセル料金自体は発生しませんが、1回施術を受けたことになってしまうので注意してください。

全身脱毛コースを例に挙げて説明していきます。

全身脱毛コースは全5回の施術になりますが、キャンセル手続きがうまくできていないと、全5回のうち1回が施術したものとしてカウントされてしまいます。

そして、1回あたりの料金は約8万円なので、8万円近く損することを覚えておきましょう。

そのため外すことのできない予定が分かった段階で、クリニックへ連絡してあげることがお店の為にもなりますので早めの連絡がおすすめです。

当日キャンセル料金

当日のキャンセルになってしまうと、前日20時のキャンセル連絡の時間を超えてしまっているためキャンセル料金は発生しませんが、全施術のうちの1回が消化され、実質施術を受けたのと同じ扱いを受けてしまいます。

ここでペナルティを受けたからと連絡を入れないでいると、無断キャンセルになってしまうため必ずキャンセル連絡を入れてください。

無断キャンセルのペナルティ

ここでは1番やってはいけない無断キャンセルについて紹介していきます。

無断キャンセルの場合は当日のキャンセルと同様、施術の1回分が消化されることに加えて次回の予約を8週間以上空けないと予約することができなくなってしまうのです。

8週間の期間が空いてしまうと、せっかく継続して施術を行っている脱毛の効果も薄くなってしまいます。

期間が空きすぎると完全に脱毛効果が消えてなくなってしまうわけではありませんが、医師の判断による適切な間隔で施術を受けた時よりは、効果が薄くなったり施術完了までの期間が長くなってしまうので注意しましょう。

そして、あなたが無断キャンセルをしたために、あなたがキャンセルした枠に予約可能だった客さんが予約できなかったり、施術のために準備していてくれたスタッフの方の準備が無駄になったりします。

このように無断キャンセルをすると、スタッフや他のお客さんに盟約がかかることを自覚しなくてはいけません。あなたのためだけのクリニックではないということは理解しておきましょう。

また、無断キャンセルをするつもりはなくても公共交通機関の遅れなどが原因で、来店予定時刻より15分以上遅れてしまうとキャンセル扱いになってしまいます。

余裕を持って交通機関を利用するなど、時間の管理には気をつけていきましょう。

事前の予約キャンセル方法

ゴリラクリニックで予約キャンセルをする方法は電話しかありません。

前々日のキャンセルあれば、ゴリラクリニックの公式サイトに掲載されている24時間365日対応のフリーダイヤルから電話をかけることでキャンセルすることが可能です。

前日の場合は営業時間内である20時までに、直接施術を受けるクリニックへ連絡を入れましょう。

また、ゴリラクリニックの公式ホームページ上には相談メールを送るフォームがありますが、そこでは予約の変更やキャンセルは受け付けていませんので注意しましょう。

当日の予約キャンセル方法

当日予約キャンセルの場合も事前キャンセルと同様に、ゴリラクリニックの公式サイトに掲載されている電話番号から、施術を受ける店舗へ直接電話をかけてキャンセルの連絡を入れましょう。

無断キャンセルは迷惑がかかるので、必ず施術時間前から施術予定時間から15分経過する前には連絡をいれるようにしましょう。

まとめ

予約のキャンセル方法やキャンセルすると起こるペナルティを理解していただくことはできましたか。

注意ポイント

  • 予約のキャンセルは施術前日の20時までにできればペナルティはない
  • 施術前日の20時以降のキャンセルは1回分が消化されてしまう
  • 無断キャンセルは1回の消化に加え8週間予約ができなくなる
  • キャンセルは電話受付のみで24時間365日対応

急な予定が入ってしまった場合には、可能な限り早い行動を取り、お店の

方に迷惑がかからないような配慮をしていけると良いですね。

-利用方法

© 2020 ゴリラクリニック完全攻略サイト