料金

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛で追加料金やキャンセル料金はかかる?

セット料金に1回あたりの料金が明示されていても、それ以外に追加料金はかからないものなの?

今回はゴリラクリニックで脱毛をするに際に気になる、追加料金の有無について解説していきたいと思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ゴリラクリニックでは無料のカウンセリングを行っていますので、気軽に受けてみてください。

ゴリラクリニックの無料カウンセリングを受ける

¥0保証システムとは?ゴリラクリニックの追加料金体系について解説

「出典:ゴリラクリニック公式ページ

ゴリラクリニックが脱毛に悩む男性たちから多く支持を集める理由、それは明朗解決な料金システムにあり!

 

ここではまずゴリラクリニックの追加料金体系を語る為に欠かせない、¥0保証システムについて解説していきたいと思います。

ゴリラクリニックの詳しい料金については「【ゴリラクリニックのヒゲ脱毛にかかる料金(費用)】損しないための方法を解説」をご覧になってください。

ゴリラクリニック 料金
【ゴリラクリニックのヒゲ脱毛にかかる料金(費用)】損しないための方法を解説

男が脱毛なんて……。 と冷ややかな目線を感じる時代は過ぎ去り、ヒゲ脱毛に興味を示す男性も少なくありません。   そんな男の美を後押しする今話題の男性総合美容クリニックがあります。 その名も「 ...

続きを見る

¥0保証システムって何?

ゴリラクリニックは他院と比べても経済的でお得な脱毛料金で人気を博していますが、¥0保証システムと呼ばれる保証制度を用意しています。

 

¥0という魅惑的な形容があることからわかる通り、つまりは追加料金がかからないということを意味する保証ですが、その適応範囲については以下の通りです。

¥0保証システム適用範囲

  • カウンセリング・初診料
  • キャンセル料
  • 肌トラブル治療費
  • 再診料
  • 剃毛料
  • 薬代

上記に関し、一切の追加料金は請求されない為、HPに記載されている料金だけで施術を受けることが可能です。 しっかりカウンセリング、再診料を取るクリニックも多いので、ゴリラクリニックの保証システムは嬉しい限りですよね!?

 

ゴリラクリニックの脱毛で麻酔を利用する場合は例外で別料金が発生!

「出典:ゴリラクリニック公式ページ

ゴリラクリニックでは追加料金がかからない¥0保証システムがあることが分かりました。

 

しかしそれが適応される範囲は前述に紹介した項目に限られており、いくつかの例外事項に関しては脱毛料金プラスαの料金がかかる場合があります。

 

ここではその代表例である医療麻酔について解説していきたいと思います!

 

痛みに弱い方必見!脱毛時の麻酔は有料

脱毛経験がある方の体験談としてよく例えられる、脱毛時の痛みの程度……。

「ゴムでパチンと弾かれた程度の痛み」

しかしゴムではなく頬を平手で思い切り叩かれたかのような激しい痛みを感じる方もいます。

 

コレばかりは個人差がありますが、男性は女性に比べると毛が濃いこと、そして皮膚の薄い顔面部分のヒゲ脱毛を希望する方が多い為、より強い痛みを感じる傾向があるようです。

 

痛みが苦手な方は、無理なく脱毛を行う為にも医療用麻酔を併用することを推奨しますが、こちらは¥0保証システム対象外になっており有料となっています。

2種類の麻酔料金

亜酸化窒素と医療用酸素を使った笑気ガス麻酔……3,000円(30分あたり)

高濃度表面麻酔クリーム……3,000円(10g)

本格的な医療用麻酔であり、これらは脱毛サロン等では使用できないものなので、3,000円という出費は妥当な金額と言えるはず。 脱毛はしたいけれど、痛みが心配という方はその料金が最低3,000円かかるということを覚えておきましょう。

 

当日キャンセルも追加料金はかからない?ゴリラクリニックの気になるキャンセル事情

「出典:ゴリラクリニック公式ページ

キャンセル料金は無料と¥0保証システムにありますが、やっぱり一抹の不安が……。 もし当日に体調を壊してしまったら、または急用で来院できなくなってしまった場合も、問題なく¥0保証システムが適用されるのでしょうか?

 

¥0保証システムは前日までのキャンセルのみ適用!

脱毛を含む美容治療を行う多くの医療機関では、キャンセルをした日時によって異なるキャンセル料金を支払う規定を設けているところがほとんど。

 

ゴリラクリニックの場合、キャンセル料金は¥0保証システムに含まれており無料であると明確に述べられています。

 

ただし追加料金がかからないキャンセルは、基本的に前日までのキャンセルのみに適応されるということを覚えておきましょう。

 

前日までにキャンセルをする場合は、必ず施術予定日の前日20時までにキャンセルの連絡をすること、これが¥0保証システムが適用される大原則になってくるので忘れないでくださいね!

 

当日にキャンセルをした場合のリスク

脱毛施術予定当日にキャンセルをしてしまうことも、もしかしたらあるかもしれません。

 

その場合はどのようなリスクが生じるのかを解説していきたいと思います。

まず前日20時を超えて予約キャンセルをした、または来院の予定時刻を15分以上遅れて来た場合は、キャンセル料金名目で追加料金を支払う必要はありませんが、当日の施術が遂行されたとみなされ1回分損をしてしまう事になってしまうのです。

 

分かりやすく例を挙げてみましょう!

注意ポイント

ヒゲ脱毛3部位完了コースの4回目を当日キャンセル→次回の予約が施術5回目として扱われる!

脱毛料金に合わせたペナルティーの支払いこそないものの、脱毛1回分が消化されてしまうので注意が必要です!

 

再照射も無料?ゴリラクリニックの脱毛におけるよくある質問まとめ

「出典:ゴリラクリニック公式ページ

ここではまとめの意味合いを込めて、ゴリラクリニックの追加料金に関する疑問について解説してみたいと思います。

剃毛をし忘れた場合の注意点

剃毛、つまりは脱毛をする前にはしっかりと脱毛箇所を自身で剃る必要があります(毛抜きで抜くのではなく、必ずカミソリで照射部分を剃ってください!)。

 

剃毛処理を忘れた場合、または部分的に毛が残っていた場合でも、¥0保証システムにより追加料金等があらたに請求されることはありません。

 

ただし剃毛処理をクリニックで行う場合は、その剃毛時間は照射時間に含まれる為、実際のレーザー照射時間が少なくなる、または時間が押すことに起因する照射漏れを起こす原因になることも覚えておいてくださいね。

 

照射漏れの再照射は有料?

どこのクリニックで医療脱毛を行っても、照射漏れがない!とは必ずしも言い切れません。

 

基本的にゴリラクリニックでは看護師がマーカーを利用して丁寧に脱毛ヶ所にレーザーを照射していくので、照射漏れの可能性は大きくありません。

 

しかし脱毛後数週間経っても、毛がスルリと抜けない箇所が部分的にある場合は、照射漏れの可能性大! この場合はゴリラクリニックに連絡の後、その箇所を確認し照射漏れであると判断されれば、無料でその箇所にレーザーを再照射してもらう事ができます。

 

勿論この再照射で脱毛1回分が消化されることはないので、その点は安心ですね!

 

脱毛機器メディオスターを利用する際の追加料金は?

ゴリラクリニックでは肌質、毛質によって5種類の脱毛機械を使い分けて使用しています。

 

その中でも最新鋭のメディオスターは、毛母細胞にダメージを与えて脱毛効果を得るのではなく、皮膚の浅部にあるバルジ領域に作用して照射を行う為、通常よりも軽度な痛みで脱毛が可能です。

 

またメラニン色素に反応しない蓄熱式でバルジを破壊する為、様々な毛質に高い脱毛効果を持ち、ゴリラクリニックでは追加料金を支払うことなくメディオスターで脱毛することもできます。

注意ポイント

メディオスターでの脱毛を希望することはできますが、対応機器に関しては最終的にカウンセリングの結果で決まるので必ずメディオスターで脱毛できるとは限らないのでその点には注意してくださいね!

 

まとめ

「出典:ゴリラクリニック公式ページ

今回はゴリラクリニックでの追加料金を大きなテーマにコラムをまとめてみました。

 

基本的に患者優位のスタンスで脱毛料金を制定しており、追加料金に関しては¥0保証システムにより、脱毛料金以外に料金が発生するケースは限られます。

 

ただし前述の通り、施術前日の20時までにキャンセルの連絡をしない場合、また予約時間に15分以上遅れた場合は、脱毛回数を1回分失ってしまうのでその点に関しては細心の注意を払わなければなりません。

 

ゴリラクリニックでは無料カウンセリングを行っていますので、脱毛を考えている方は気軽に受けてみてください。

ゴリラクリニック無料カウンセリングを受ける

-料金

© 2020 ゴリラクリニック完全攻略サイト